Mandala Therapy曼荼羅セラピー

mandara

楽しみながら、自分に気づく
あなただけの世界を曼荼羅に描きましょう

曼荼羅とは・・・宇宙、円、中心、聖なる器、といった意味を持ちます。
点を打つ、糸をかける、紙を切る、といった手法で曼荼羅を描くことが、瞑想や内観が苦手な方にも、自分の持っている可能性が見えてくるきっかけとなるでしょう。
思考でいっぱいになったアタマの中を整理したり、気づきを得るツールとしておすすめです。

曼荼羅ヒーリング 講座メニュー

Asterisk-Circle

アスタリスク*サークルは、糸で描く幾何学模様です。
和歌山のAnnさんが考案した、糸かけ曼荼羅のようであり糸かけ曼荼羅よりも自由でバリエーションの広い、糸で織りなす幾何学アートです。

魔法の言葉と、目からウロコの技法で、どなたでも簡単に自分でも驚くほどの素晴らしい作品が作れます。
同じデザインでも、糸の選び方、使い方によって全く違う表情をみせる曼荼羅をご自分の手で作り上げてみませんか?

点描曼荼羅は、細かい点をうって曼荼羅を描きます。

直感のままに、曼荼羅という幾何学模様を描き進んでいく技法です。
絵の上手下手は全く関係がなく、どなたにでも「自分さえ驚くような」作品を描き上げていただく事ができます。
黙々と点を打っているとき、頭の中に色々な思いが浮かんできたり、消えて行ったりすることもあります。

ただただ、委ねてみてください。

直感に従い、宇宙を構成している幾何学として紙の上に表現することで、あなたの心の奥深くにあるものが自然と湧き上がって来るかもしれません。

一緒に自分の内にある宇宙を表現してみませんか?

ローズウィンドウは、光の色彩をたのしむ芸術です。

ローズウィンドウとは、もともと教会を美しく飾った円形の窓のステンドグラスのことです。(薔薇窓)
このステンドグラスの美しさを、光の透ける紙を使って表現する芸術として取り組んでみませんか?

大きめの模様から少しずつ挑戦していきますので、「うまくできるか心配」という方もご安心ください。

カッターやハサミで模様を切りますが、コツをつかめばそれほど難しいと感じないでできるようになります。

紙が重なり合うことでできる思いがけない色に、驚きと発見があるかもしれません。

こんな方にお薦めします

生活空間に光や色彩を取り入れたい方
こだわりのものを自分で作りたい方
非日常的な体験をしたい方
手作りが好きな方
夢中になるものを見つけたい方
珍しいことが好きな方
癒されたい方

こんな効果が期待できます

色彩による癒し効果が期待できます
一つのことに集中することで集中力を養います
没頭することで思考をクリアにしたり、内観することが期待できます
自分の知らない自分に出会うきっかけとなります
共通の趣味を持つ人たちと情報や意見を交換しながら、楽しい時間を過ごせます

お客様の声

とても楽しかったです。
なかなかすんなりとは行きませんでしたが、最後までやり遂げた達成感は嬉しかったです。
無意識に間違ってしまう。。。人生と同じですね(笑)
自分を見つめる良い時間でした。(Kさま)

楽しみにしていました。
娘に見せたら、やはり「やりたーい!」と絶叫してました(*^^*)(Mさま)

イメージと同じにできてよかった。
楽しかった。 (Sさま)

スケジュール 担当:佐藤 恵美

Price
1回 5,000円(税込)
1回 3,000円(税込)
1回 5,000円(税込)
1回 3,000円(税込)
1回 5,000円(税込)
1回 3,000円(税込)
1,000円(税込)

※ 事前のご連絡なく15分以上遅刻された場合は、当日キャンセル扱いとさせて頂きます
※ 当日のキャンセルは、キャンセル料金が発生しますのでご注意ください