雨の日は…

herbball-therapy

台風18号が来ていますね。

昨晩から雨が続き先ほどは雷まで…

 

私は昔壊した膝が雨の日や寒い日は痛くなることが多いのです。今日もなんだか稼働率が悪い感じ…

そもそも、なぜ天気が悪くなると古傷が痛むのか…(*_*;

 

骨折などの傷は治ったといっても一旦破壊された部分の毛細血管の数が少なくなっていますので、ほかのところに比べて血流は悪くなります。

雨の日は気圧が低いですよね。気圧が低くなると血流が悪くなり、むくみがでたりするんです。その少しの膨張が壊れた細胞を刺激して痛みが出ちゃうんです。

 

そんな時は…

 

痛いところを温めてあげるとその痛みが和らぎます。タオルを患部にあてて優しくマッサージをするのも良いでしょう。

わたしは、ハーブボールでホームケア+ハーブパッドで温めてさらに痛みを和らげます(^^)

たまに両膝痛くなるので、片膝はハーブボール、片膝はハーブパッド。

ゆっくり、じんわり温めて普段の疲れと古傷の痛みを癒してあげています。

 

ふいに身体が、昔の傷が痛くなった時は温めてあげてみてください。痛みが和らぎ、ほっと安らげるかもしれませんよ(^^)

関連記事

  1. handmadeherbpad

    色々なハーブの入ったハーブパッド

  2. 納涼祭でも活躍したハーブウォーターの虫よけスプレー

  3. herbballtherapy

    娘達に…

  4. JR鎌取駅より徒歩でお越しいただけるようになります

  5. あちらとこちらと、曼荼羅と

  6. ピンクスギライト

    ワイヤーアートアクセサリーで天然石の魅力を引き出す♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。